アップガレージ ホイールガイド

※掲載内容は一般的な説明となります。目安としてご利用ください。また、掲載に内容より生じたいかなる損害に関しても責任は負いかねます。あらかじめご了承ください。

サムネイル画像をクリックすると下に説明文が表示されます。

  • インチ インチ

    インチ
     

  • J数 J数

    J数
     

  • ホール(穴数) ホール(穴数)

    ホール
    (穴数)

  • PCD PCD

    PCD
     

  • ハブ径 ハブ径

    ハブ径
     

  • オフセット オフセット

    インセット
    (アウトセット)

  • ディスク面 ディスク面

    ディスク面
     

  • センターキャップ センターキャップ

    センターキャップ
     

  • ピンストライプ ピンストライプ

    ピンストライプ
     

  • アウターリム アウターリム

    アウターリム
     

  • インナーリム インナーリム

    インナーリム
     

右のサムネイル画像にマウスを合わせると、説明対象の部分が黄色くなります。サムネイル画像をクリックすると下に説明文が表示されます。

インチについて

インチ数はホイールの大きさ(外径)を表します。
ホイールサイズの適合は、車種によって異なります。
ドレスアップでは、インチアップすることが多いですが
車種に適合しないサイズを装着すると、ボディに干渉したり不具合が生じることがあります。
インチアップやインチダウンを行う際は、適切なホイール(タイヤ)を選択してください。

J数

ホイールの幅(太さ)を表します。別名「リム幅」とも呼ばれています。
J数はインチと対応しているので1J=1インチ=25.4mmとなります。
リム幅の適合も車種によって異なります。
また、リム幅に組み合わせるタイヤも適用幅の範囲内に収める必要があり適合外の場合ブレーキやボディ部分との干渉が発生する場合があります。
なお、ボディからはみ出るサイズを装着すると車検に適応いたしません。

ホール(穴数)について

ホール数とは、ホイールに空いている穴の数で、ホイールと車体を固定するボルトを通すための穴の数をいいます。
ホール数は、一般的には4本~6本になり車種によって異なります。
純正ホール数と同じ穴数のホイールを装着する必要があります。

PCDについて

Pitch Circle Diameter の略で、ボルト穴の中心を結んでできる円の直径をミリメートルで表記しています。
国産車は、100もしくは114.3が主流です。
車種に適合しないPCDの場合、ホイールを装着する事はできません。

ハブ径について

車体側のホイール取付面(ディスク部)の中心にある出っ張りの直径をmm単位で表したものを言います。
純正のホイールは、ハブ径にぴったりはまるよう作られていますが、社外ホイールの場合多数の車種に適合させるため、少し大きめに作成されています。
隙間が大きい場合、「ハブリング」という隙間を埋めるリングを装着すればほとんどの車種で対応可能です。

ピンストライプについて

ホイールの一番外側である縁の部分です。

アウターリムについて

リム部分のディスク面より外側の部分です。

インナーリムについて

リム部分のディスク面より内側の部分です。

ディスク面について

ディスク面は表のデザイン部分となります。
メッシュ、スポークなど様々なデザインが存在します。

センターキャップについて

ホイールのセンター部分に装着されるキャップです。
ホイールやデザインによってはセンターキャップがもともと付属していないこともあります。
ホイールキャップの役目としては、ハブを錆びにくくさせることや見た目のアクセントなどがあります。

インセット(アウトセット)について

ホイール(リム幅)の中心線から取付面までの距離を表します。取付面がホイールの中心より外側に出ている場合「インセット」、中心線と同じ位置の場合を「ゼロセット」、内側に入っている場合を「アウトセット」と呼びます。
適切なインセットサイズを選択しないと、車体に干渉したり、車体からホイールがはみ出ることで車検に適応しなくなります。