岡崎宇頭店

岡崎宇頭店 タイヤサイズのお話

投稿日: 2019.07.26
投稿者:

明日は東海地方に台風が接近するとの予報が出ております。
お住まいの方は十分注意してください。当店も、台風対策を万全に営業予定です(笑)

どうも、タイヤ担当のたまてつです

さて、本日は表題にもある通り、タイヤサイズのお話です。

皆さんはご自身のお車のタイヤサイズ、ご存じですか?サイズはタイヤの側面(サイドウォール)に記載されております。例えばノアやヴォクシーなら「195/65R15」もしくは、「205/60R16」となってますね。

で、195とか、65って何のこと?とのご質問を頂く事も多いので、今日は解説させていただきたいと思います(^○^)

まず、195から。
195とはトレッド面の太さ(タイヤの幅)を表します。道路に直接面する、重要な部分ですね。数字の通り、195mmとなっております。純正標準設定より細いタイヤは選ばない方が無難ですよ!

次に65です。65mmではありません。ここは偏平率といいまして、その名の通り、65%が正しい読み方です。この65%は、トレッド面(195)の65%の厚みという意味になります。
つまり、195の65%と、205の65%では、同じ65%でも厚みが違う訳ですね。タイヤ外径にも大きく影響する部分です。インチアップの際は要チェック!

最後にRと15について。Rはタイヤの構造でラジアルという意味です。二輪車用ではバイアスタイヤも存在しますが、4輪ではまず見かけません。昨今のタイヤはほぼ間違いなくラジアルとなります。

15はタイヤの内径です。これはまさに15インチとの意味ですね。15インチのホイールに装着できるタイヤとなりますので、14インチや16インチには当然ですがお取付できません。

お客様ご自身のお車のタイヤサイズをよくご確認の上、お買い求めください。もし、ご不明な場合は当店スタッフがご確認いたしますので、お気軽にお問い合わせくださいね(*^。^*)

プロフィール

岡崎宇頭店
アップガレージ岡崎宇頭店 店舗詳細
取扱カー用品を検索

関連サイト

UP GARAGE 東京タイヤ croooober
店舗プロフィールを開く

プロフィール

岡崎宇頭店
アップガレージ岡崎宇頭店 店舗詳細
取扱カー用品を検索

関連サイト

UP GARAGE 東京タイヤ croooober