ホイールズ川崎産業道路店

ホイールズ川崎産業道路店 意識の問題・・・

投稿日: 2018.02.19
投稿者:

こんにちは。
オガフです。

ほんとーに久しぶりの更新となりました・・・

ブロガーのオガフとしてはあり得ない失態・・・申し訳ございません・・・

早速ですが、そろそろ冬タイヤから夏タイヤにチェンジされている方も多いのでは無いでしょうか?

でもでも夏タイヤに戻す前に良ーーくタイヤをチェックしてみて下さい!!

極端に溝は減ってないですか?
IMG_7810
2本は溝が残ってるけど2本はツルツルなんて事が良くあります。

ヒビ割れは出ていないですか?
IMG_7811
意外と見落としがちな劣化によるヒビ割れ。
ミゾがあるから大丈夫・・・なんて思っているとヒビ割れから最悪の場合、タイヤのバーストに繋がってしまいます。

タイヤにキズはついていないですか?
IMG_7812
車体に装着していると確認が出来ない裏面もチェックが出来る良い機会ですので必ずチェックして下さい。

タイヤはハンドル操作に非常に重要な役割を果たす部品です。
ミゾが無くて雨の日に滑ってしまった・・・ミゾが減りすぎてバーストしてしまった・・・
事故に繋がってしまった場合、愛車はもちろん自分自身も辛い思いをしてしまいます。

良くお客様からこんなご相談を受けます。
「車検が近いからタイヤ交換したい」
「ミゾが無くて車検に通らないからタイヤ交換したい」
お気持ちよーーく分かります。
車検という制度のおかげで定期的なタイヤ交換が出来るというのは素晴らしい事だと思います。現に車検を義務として課していない国は沢山あります。

そもそも車検って何の為にやるのか・・・それは「安全性を確保する為」です。
定期的(一般乗用車は2年に一回)に国が認めた資格保有者に点検をしてもらい必要最低限の機能を果たしているかのジャッジを行ってもらうわけです。

重要なのは車検時点で法律で定められた「保安基準」に適合しているかどうかを検査するだけという事。
次の車検までの安全性を保障している訳ではないんです
例えば車検にギリギリ通る状態だった場合は次の車検までタイヤはもちません。(走行しないといった特殊な事例でない限り)


最近溝の減りすぎでバーストしてしまった方が非常に増えてきている現状です。
JAF(日本自動車連盟)のタイヤパンクやバーストによる出動要請は2009(平成21)年度に約27万5000件だったものが、2016年度には約37万6000件となっているそうです。

で、最終的に何が言いたいのかと言うと、「車検に通す為にタイヤ交換しよう」ではなく、
「タイヤが減ってきて危ないから交換しよう」という意識に変えていきましょうという事です。

自分ではタイヤ交換が必要かどうか判断出来ない・・・
そんな方はアップガレージはもちろんの事、ガソリンスタンドなど無料点検を行っている所は沢山ありますので、いつでもご相談下さい。

本日はスムーズに買取や作業のご案内が可能です!!
是非是非一度当店にお立ち寄り下さい☆
アップガレージホイールズ川崎産業道路店
044-329-1169

プロフィール

ホイールズ川崎産業道路店
アップガレージホイールズ川崎産業道路店 店舗詳細
取扱カー用品を検索

関連サイト

UP GARAGE 東京タイヤ croooober
店舗プロフィールを開く

プロフィール

ホイールズ川崎産業道路店
アップガレージホイールズ川崎産業道路店 店舗詳細
取扱カー用品を検索

関連サイト

UP GARAGE 東京タイヤ croooober