ライダースナップス前橋店

ライダースナップス前橋店 Z乗りのお客様!「KERKERとPMC」比べてみました。

皆さん、こんばんは(‘_’)
たまたまですが、Z1000R用にマフラーが2本入荷しましたのでご報告です。せっかくですから、少し比べてみました。
DSCN9286(Zのパーツはすぐに売れてしまいます)  DSCN9281
●上が「KERKER」(RCエンジニアリング取り扱い)品番B2194
●下は「PMC」品番86-611に「K?RK?R」と自作シールが貼ってあります。ご了承ください。

どちらもZ1000R用 PMCは他に対応車種:Z1/Z2、Z750-1000、Z1R、Z1000/1100J、R、GPということで適合をとってくれています。
「デザイン似てる!」と感じる方は多いですよね( ;∀;)

取り回し、装着位置はほぼ一緒ですが、意外と違うところもありましたので気になってパシャパシャ写真撮りました。よかったら見てください!
サイズも測ってみましたが、素人がノギスで大雑把に図っておりますので参考程度見てください。

まずは、「フロントパイプ」
DSCN9205上が「KERKER」。下が「PMC」
●フロントパイプ外径
「KERKER」41.5ミリ(内径36.5ミリ)
「PMC」   43ミリ(内径36.5ミリ)ちょっと太い
ちなみに、「KERKER」は上の写真までが一体式。「PMC」はフランジ、フロントパイプ、集合部と写真の部分だけで3分割。トロイ付けに難があると定評の「KERKER」より取り付けの自由度がありそうです。

お次は、「テールパイプ」です。
DSCN9280今度は、上が「PMC」。下が「KERKER」。(同じ並びじゃなくてすみません。後で気づきました。
●テールパイプ外径(集合後サイレンサーバンド手前)
「KERKER」 63.5ミリ(内径61ミリ)ちょっと太い
「PMC」    60ミリ(内径58.7ミリ)
「PMC」のテールパイプにスプリングフックが溶接してあるのですが使わなそうですね。「KERKER」の方がテールパイプが太いのには、サイレンサーに秘密がありそうです。

そんでもって、「サイレンサー」
DSCN9203「KERKER」の方がかなりズッシリ重いです。フロントパイプは同じくらいかなと思いましたが、サイレンサーはかなり違います。重さを量るものがないのが残念(‘_’)DSCN9204エンドバッフルは両社とも出荷時のサイズ。オプションのバッフルは新品取扱店にいたころよく販売させていただきました。皆さん凝りますよね(#^.^#)
エンド部分の外径が違うので記載します。
「KERKER」 101ミリ
「PMC」    104ミリちょっと太い
エンドバッフルのデザインのせいか「PMC」の方が、かなり太く見えます。つくりは「KERKER」のほうが凝ってますね。重くなるわけです。
DSCN9200サイレンサーの内径を絞ってあります。左が「KERKER」内径39ミリくらい!いい太さじゃないでしょうか。外してはいませんが、エンドバッフルを抜いてもこの部分は残りそうです。

残念ながら、音を聴き比べることはできませんが、取り付けのしやすさ、軽さは「PMC」。フロントパイプを太く作っているところも、カッコよさを求めた商品ですね。
あなたはどちらを選びますか?
雑な比較でしたが、また面白そうなものがありましたら比べてみたいと思います!(^^)!

 

プロフィール

ライダースナップス前橋店
アップガレージライダースナップス前橋店 店舗詳細
取扱バイク用品を検索

スタッフ

関連サイト

UP GARAGE 東京タイヤ croooober
店舗プロフィールを開く

プロフィール

ライダースナップス前橋店
アップガレージライダースナップス前橋店 店舗詳細
取扱バイク用品を検索

スタッフ

関連サイト

UP GARAGE 東京タイヤ croooober