ホイールの強度について

01

タイヤは車を安全に走らせるためには欠かせないパーツです、ではタイヤに付き物のホイールはどうでしょう?ホイールの基本的な役割はタイヤと車体側のハブをつないで伝送される動力をタイヤに伝えて走行時にタイヤと共に回っているわけです、車はタイヤだけ、またはホイールだけで走行することは不可能です、タイヤとホイールは別物ではありますが、この2つが組み合わされてこそ初めて走行がが可能となるわけです。
それ以外にもホイールにはドレスアップ効果もあります、デザインやインチサイズを大きくすることによって外観に大きく影響します。
ホイールはドレスアップ目的で交換することも多いですが、それ以外にも強度が髙いものを選ぶとより長持ちするとともに走りにも影響してきます、スチールホイールはアルミホイールと比べると重いですが価格kが安く強度も髙いためスポーツタイプの車でなければ特にスチールホイールで強度などの面で問題はないでしょう。
アルミホイールはスチールホイールに比べると価格が髙くはなりますが、デザイン的に優れています、種類も豊富ですからドレスアップには向いています、軽くなる分強度はスチールホイールに比べて弱くなりますが、最近では鉄の価格も高くなっているためアルミホイールとの価格差はほとんどありませんのでアルミホイールを選ぶことをおすすめします。

02

タイヤのホイールで大事なことはいくつかあります、これはそれぞれ個人的に優先したいポイントでホイール選びも変わってきます、ホイール選びで優先するもの、まずはデザインでしょう、デザイン重視であればやはりスチールホイールではなくアルミホイールを選択したほうがいいでしょう、アルミホイールは種類も豊富で色などもカラフルなものが多く販売されていますので、他の車と差をつけるためにも有効です。
デザインではなく走りや燃費に直結したいというのであればホイールの強度や剛性、軽さといったところを重点に選ぶといいでしょう、当然車にとって嬉しいホイールは軽くて剛性の高いホイールです、そう考えるとやはりアルミホイールが良いでしょう、スチールホイールのほうが強度は髙いのですが、最近のアルミホイールも強度は上がっています、なんといっても軽いほうが燃費にも影響しますし走りも良くなることは間違いありません。
もし強度が髙いアルミホイールが欲しいのであれば鍛造のアルミホイールがおすすめです、鍛造ホイールは鋳造と違い、圧力をかけて科学変化させることでその剛性をより髙くすることに成功しています、モータースポーツ界では当然のように使われているホイールですが、一般的には高額になるためあまり使われていません。

03

タイヤのホイール選びをするのなら、まずは鉄ではなくアルミホイールをおすすめします、今では鉄製のホイールが安いということもなく、さほど価格に差がないのが実状です、ですから最初からアルミホイールを選択したほうが走りや燃費も良くなるでしょう。
そんなアルミホイールにも様々なデザインのものがあります、デザインによってその強度や重量には影響してきます、一般的なホイールデザインがスポークタイプです、スポークタイプはホイール中心の車両への取り付け部から外側のリム部にかけて数本のスポークが出ているタイプのホイールです、スポークの本数によってホイール強度や重量を変えることができます、軽量さを求めるのであればスポークタイプのデザインがなんといってもおすすめです。
スポークタイプでも必要な強度を確保するためのスポーク本数がデザインされています。 次にメッシュタイプのホイールですが、メッシュタイプのホイールはメッシュ(網)状のデザインのホイールです、細いスポークと言えるものが多数組み合わされてデザインされています、こちらも人気が高いデザインですが、重さという面ではスポークタイプより重くなりがちです。
最期にディッシュタイプですが、ディッシュタイプはホイール中心からリムにかけて1枚の大きな円盤状になっているタイプです、デザインや特徴を知って自分が求めるホイールを選ぶといいでしょう。

最近のコラム一覧

こちらのフリーダイヤルは買取査定専用となり店舗には掛かりません。在庫問合せ等は直接店舗へお電話ください。